サウナ紹介

サウナの本場、エストニアから仕入れた日本初のサウナストーブ。

薪ストーブだからこそ、パワフルなのに優しさが感じられる。そんなセルフロウリュをご経験いただけます。

もりのさうな in 恐羅漢では2つのサウナ小屋をご用意しております。

コトカー/ヘルシンキ

また、サウナ小屋だけでなくテントサウナのご用意もあります。

「もりのさうな」では「MORZH(モルジュ)」と「VOZMO1(ワズモワン)」を楽しむことが出来ます。

昨今サウナブームによりフィンランド式のサウナが広がりを見せています。ただ中国地方では、セルフロウリュをできる施設は少ないです。「もりのさうな」は本場のセルフロウリュが体験できるサウナ施設です。

①セルフロウリュを行うと、室内の湿度が高くなり、より発汗を促します。また、熱さがまろやかに感じられ、サウナが苦手な方も入りやすいのでおすすめです。

②サウナ効果の一つで、深部体温が38℃を超えると、ヒートショックプロテインが増えます。

①②により、免疫細胞の働きを強化したり、乳酸の発生を遅らせるなどの効果が期待できます。

ご予約はこちら